環境ソリューション

どのような事でお困りですか?

ご要望から最適なサービスを探す

お問い合わせ・ご相談受付
オフィスづくりのことなら「空感創造」
お問い合わせ・ご相談受付
お問い合わせ・ご相談受付
お問い合わせ・ご相談受付
お問い合わせ・ご相談受付
お問い合わせ・ご相談受付
オフィスづくりのことなら「空感創造」

環境ソリューション

イーサーについて 設置事例 ご導入までの流れ よくあるご質問 製品仕様

設置事例

設置事例:札内川ダム (平成21年2月27日設置)

配管内部のスケールの除去を行うことを目的とし、排水用揚水ポンプ2次側の配管に設置を行いました。

■ 場所

ダム堤内の排水設備

札内川ダムダム内部配管

■ 課題と対策

課題:
近年スケールが急速に付着・成長して排水ポンプの故障や排水管の断面減少が生じた。
スケール主成分:
炭酸カルシウム
水質:
高pH=9〜11.5
対策:
平成19年10月末にイーサーを設置、4ヶ月間スケール付着状況を月一回計測(平成19年4月1日〜20年3月2日)

■ 設置場所

揚水ポンプ二次側揚水ポンプ二次側

■ 検証結果

スケール付着が抑制された。

設置事例:サンシティ木津 (平成16年8月9日設置)

吸収式冷凍機周りのスケールの除去による空調関係の効率化。

■ 目的

効果方法の確認

  • 重油使用量を前年と比較することにより、冷凍機の運転効率の変化を検証する。
  • 電力使用量を前年と比較することにより、冷凍機の運転効率の変化を検証する。
  • 定期的に水質分析(原水と冷温水の2ヶ所)を実施し、水質の変化で効果を検証する。

■ 設置場所

屋上の冷却塔下にイーサー制御器を設置吸収式冷凍機往路配管にイーサー発生器を設置

■ 検証結果

重油及び電力使用量とも低減されることを確認した。

設置事例:Aホテル温泉ライン

ホテルの温泉ラインに設置したケースをご紹介します。
写真左はイーサー設置前です。配管全体(特に下部)にスケールが完全に付着しているのがわかります。約1ヵ月後(写真中央)、配管の下部に付着したスケールが軟化し、指でなぞると地肌が出てくる状態になりました。そしてイーサー設置から2ヵ月後(写真右)、配管全体のスケールがとれほとんど地肌が見えるようになりました。 このように、早ければ2ヶ月程度で効果をご確認いただけます。

※導入事例は今後も追加していく予定です。イーサーの効果をおわかりいただけたらと思います。

様々な場面で活躍するイーサー

ビルに設置した場合
■参考図 ビルに設置した場合

工場に設置した場合
■参考図 工場に設置した場合


イーサーについて 設置事例 ご導入までの流れ よくあるご質問 製品仕様

このページの先頭へ