このページの先頭です

お問合わせ

NEWS新着情報

ここから本文です

2021.09.21

イベント・セミナー

エイコーWebセミナーWeek 秋『長引くコロナ禍をキッカケに、継続的な変化を』(10月19日(火)~11月7日(日))

コロナ禍が長引くなかで、それ以前の業務スタイルを続けていくことが難しくなっています。
もうしばらくはコロナ対策をしっかり実施しながら「稼ぎどころ」を模索していく状況が続きそうです。
今回のセミナーWeekでは『変化への対応』をテーマに、変わり続けるビジネス環境への対応を
ご紹介するとともに、改正・施行される法律への対応についてもお届けいたします。
テレワークの「すき間」時間やランチタイムの合間など、期間中お好きなタイミングでご覧いただけるセミナーです。
皆様のお申込みをお待ちしております。

配信期間:10月19日(火)〜11月7日(日)
※お申込み受付は11月5日(金)17時で終了いたしました。

Webセミナー一覧

録画配信

01 その場でわかる、利用可能な助成金 ~withコロナ時代だからこそ知っておきたい公的支援制度~

開催⽇時 10月20日(水) ~11月7日(日) 50分間
講師 株式会社ライトアップ
経営コンサルティング局 マネージャー(提携統括)
川上 元 氏
略歴 入社1年目で新規事業立ち上げを担当し、3年目で事業マネージャーとして牽引。
現在では、「Jシステム」を活用し、全国の金融機関、上場企業、中小企業、団体のオンライン化を推進している。
対象部門 経営
セミナー
カテゴリー
その他(助成金)
内容 2021年4月に発表された「最新」助成金情報を解説します。
貴社が持続的な事業発展のために、どのくらいの助成金が活用できるのかをお確かめください。
【セミナー概要】
・御社が「本当に受給できる」助成金・補助金とは?
・手間のかかる申請手続きを「簡単に」進める方法とは?
・まとめて助成金申請をして「平均250万円」受給する方法とは?

ページ上部に戻る

録画配信

02 3つの法則で防げる! Pマーク、ISMSを用いたコロナ禍での失注削減法

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日)  30分間
講師 株式会社ISO総合研究所 
営業企画部
高橋 亜実 氏
略歴 創業21年、現お客様数2,676社(2021年8月現在)を超えるISO総研で、営業企画を担う。
毎月15社取れれば好調のこの業界で、毎月平均40件の新規契約に貢献。
対象部門 経営・情シス・総務/管理・営業/マーケティング
セミナー
カテゴリー
セキュリティ
内容 「また失注しました」
コロナ禍において、この言葉を聞く回数が増えている方も多いのではないでしょうか?
今回は、Pマーク、ISMSという認証を用いて、コロナ禍でも失注を防ぎ、売上を伸ばす企業の事例を紹介します。
また、本来はご契約した後でしか話していない「Pマーク、ISMSを用いた失注が防げる3つの法則」も特別にお話いたします。

ページ上部に戻る

録画配信

03 ニューノーマルを見据えた働き方変革の実践に向けて

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日)  30分間
講師 株式会社イトーキ
営業本部マーケティング統括部 統括部長 
二之湯 弘章 氏
略歴 1990年イトーキ入社後デザイン設計を中心に様々なオフィス・公共施設構築の設計・企画業務に携わる。
2021年より現職。
対象部門 経営・総務/管理
セミナー
カテゴリー
働き方改革
内容 いまだコロナ後の働き方は見えない状況ですが緊急事態宣言により、リモートワークを経験した多くの企業は「働き方」を根本的に見直す変革を検討し始めています。
課題の多くは「リモートワークを効果的に取り入れる事で柔軟性のある働き方」を実現し「オフィスコストの最適化を実現するにはどうしたらよいか」その答えの一つがハイブリットワークです。
今回はそのハイブリットワークの課題と導入方法について解説します。

ページ上部に戻る

録画配信

04 AIセキュリティで実現する新たなオフィスのあり方

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日) 30分間
講師 株式会社セキュア 
ソリューション事業本部 法人営業2課 課長
安達 元哉 氏
略歴 2018年よりセキュアに入社。お客様と向き合い、潜在的に眠っている課題を引き出しながらのソリューション提案を得意とする。プロのセキュリティコーディネーターとして邁進中。
対象部門 経営・情シス・総務/管理
セミナー
カテゴリー
働き方改革・セキュリティ
内容 これまでの入退室管理システムは、ログを取るセキュリティ用途としてのみの運用が一般的でした。今後仕事をしていくうえでの検討事項として、物理セキュリティ/情報セキュリティ/BCP対策/働き方改革/社員の健康管理/働き方満足度/生産性など多くの課題があります。
セキュリティの切り口から最新のAIを組み合わせ、これらの課題を解決へ導きます。

ページ上部に戻る

録画配信

05 脱Excel!評価をシステムで効率化【カオナビ】 経営層/人事責任者必見!㈱エイコーの管理部長に聞くシステム選定のポイントも!

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日) 55分間
講師 株式会社カオナビ
アカウント本部 パートナーセールスグループ
河村 圭介 氏
略歴 大手通信会社に新卒で入社。販売促進・人材育成・事業計画の作成に従事。その後㈱カオナビへ転職。現在は様々なパートナー様との連携・拡大に向けたアライアンス業務に従事。
対象部門 経営・その他(人事)
セミナー
カテゴリー
その他(人事評価の業務効率向上)
内容 評価運用を紙やExcelで運用されているお客様に必見の内容です。評価制度の運用で発生する「入力不備」「提出期限切れ」「昇進/昇格時に公平に比較したい」「昇給やボーナス額の反映への大きな業務負担」・・・そういったお悩みを解決します。人事責任者や担当者はもとより、人事評価に関わる全ての方々の業務効率向上に貢献します。導入している弊社の生の声を全社管理部北村より共有いたします。

ページ上部に戻る

録画配信

06 企業価値を上げるコンプライアンス推進活動のススメ ~コンプライアンス推進活動が企業にもたらす効果とは~

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日) 20分間
講師 ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社 
経営企画 執行役員
天野 正博 氏
略歴 2008年より、コンプライアンスビジネスに従事。「コンプライアンス、全力支援」のスローガンを掲げ、年間サービスの運営等で、1000社以上の企業コンプライアンスを支援している。
対象部門 経営・総務/管理
セミナー
カテゴリー
その他(コンプライアンス)
内容 「問題が起きてから対処すればよい」「コンプライアンスは利益につながらない」という後ろ向きな考え方は、企業の成長を阻害します。それらを払拭し、企業価値を高めるためのコンプライアンス推進活動と、その効果について解説します。
また、当社(株式会社エイコー)のコンプライアンス担当者より、推進活動についての生の声もお届けします。

ページ上部に戻る

録画配信

07 パワーハラスメント防止法施行に伴う​企業の対策について

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日) 45分間
講師 一般社団法人日本ハラスメントリスク管理協会
代表理事 
金井 絵理 氏
略歴 大手人材会社で法人営業、東証一部上場企業2社で人材育成と制度設計に携わる。2021年に一般社団法人日本ハラスメントリスク管理協会を立ち上げ。
早稲田大学大学院 経営管理研究科 人材・組織マネジメント モジュール卒業(MBA)
対象部門 経営・総務/管理
セミナー
カテゴリー
働き方改革
内容 パワハラ防止法により企業に求められている対策や、パワハラと適切な指導の違いを説明します。
形式だけの対策では意味がないことや、しっかり対策をすることで企業の生産性にどのくらい影響があるか、データを用いて解説します。最後に、当協会でご用意する研修や専門家による相談窓口のご案内を行います。

ページ上部に戻る

録画配信

08 ユーザー参加型の一斉訓練とは? 使いやすいデザインで安否確認を自動化!

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日) 30分間
講師 トヨクモ株式会社 
マーケティング本部セールスチーム
入江 崇史 氏
略歴 セールスとして自社導入検討企業向けに提案を行う傍ら、計2,000名以上が参加するセミナー講師を兼任。現在はエンタープライズ企業への提案やパートナー企業との案件創出、商談支援を行なっている。
対象部門 経営・情シス・総務/管理
セミナー
カテゴリー
情報共有・セキュリティ
内容 災害大国、日本ーー 東日本大震災や熊本地震、台風やゲリラ豪雨などによる水害をはじめ、多くの災害に見舞われる日本。 これらは往々にして夜間や休日に発生し、甚大な被害や混乱を招いています。 トヨクモの安否確認サービス 2 は、これらの災害が発生した際に、担当者に代わって自動で安否確認を行い、その後の事業復旧を支援するシステムです。

ページ上部に戻る

録画配信

09 経理業務に紙はもう必要ない!? 脱・紙文化でテレワークにも対応!ー請求書発行ー

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日) 30分間
講師 株式会社ラクス
クラウド事業本部 楽楽明細事業部
パートナーセールス2課
岩井 和司 氏
略歴 株式会社ラクスにて、業種業態・企業規模問わず、IT化による業務改善を推進。各部門向けの業務効率化、経営層へのコスト削減の実施まで、幅広くコンサルティングを実施。
対象部門 総務/管理・営業/マーケティング
セミナー
カテゴリー
働き方改革
内容 新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、ビジネス環境は大きく変わりました。
特に、在宅勤務の普及が、今まで当たり前に行っていた「紙」を用いた業務の課題を浮き彫りにさせたことで、業務のデジタル化へのシフト転換が加速しております。クラウドサービスの導入により手作業を廃止し、生産性を20倍向上させた弊社の事例と、テレワーク期間中の、請求業務の具体的な対応方法をご紹介します。

ページ上部に戻る

録画配信

10 改正電子帳簿保存法による電子化検討のポイントとその対応策

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日) 30分間
講師 株式会社NTTデータビジネスブレインズ 
ビジネスソリューション事業部 ソリューショングループ 課長代理
山本 恒夫 氏 
略歴 入社以来、営業職として従事。
RPA、OCR、ペーパレス製品にて、新規顧客開拓・販売特約店開拓など実施。
コロナ禍及びテレワーク状況下になって以降、電子帳簿保存法対応商談がメインとなり、約2年間は、電帳法専門営業として活動中。
対象部門 経営・情シス・総務/管理
セミナー
カテゴリー
働き方改革
内容 電子帳簿保存法とは、国税関係帳簿書類を電子保存するための要件を定めた法律です。電子保存することで紙の原本を破棄することができるため、紙の印刷・保存・郵送・印紙代コストの削減、コンプライアンスの強化など様々な効果が期待できますが、法的要件に対応したシステムでデータ保存する必要があります。本セミナーでは、2022年1月の電子帳簿保存法改正内容と電帳法対応クラウドサービス「ClimberCloud」をご紹介いたします。

ページ上部に戻る

録画配信

11 紙とハンコから脱却! 社内申請/承認の電子化でテレワーク推進

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日) 30分間
講師 インフォテック株式会社
プロダクトセールスグループ エキスパート
氏家 幸宏 氏
略歴 ワークフローシステムの営業を専任。
パートナー企業様と共に、社内申請/承認業務の課題ヒアリングやワークフローシステム導入による改善策の提案を通し、業務効率化を支援する活動に従事。
対象部門 経営・情シス・総務/管理
セミナー
カテゴリー
働き方改革
内容 多くの業務が電子化に向かいつつある中、稟議書等の社内申請/承認業務は紙運用を続けていませんでしょうか。
ニューノーマル時代への適応を求められる中、テレワークの整備が継続的に必要となりますが、紙運用が残っている場合にはテレワークへの移行は非常に難航します。
本セミナーでは、ワークフローシステムのCreate!Webフローによる、紙での社内申請/承認業務の課題解決をご紹介します。

※このセミナーは2021年4月に公開したものと同内容です。

ページ上部に戻る

録画配信

12 Withコロナ時代のワークスタイル改革 ~クラウドで実現するエンドポイントセキュリティ~

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日)  45分間
講師 クオリティソフト株式会社 
営業本部 営業2部 アカウントマネージャー
山谷 勝徳 氏
対象部門 情シス・総務/管理
セミナー
カテゴリー
働き方改革・セキュリティ
内容 Withコロナ時代を見据えた様々なワークスタイルが生まれています。
仕事の在り方が激変する中、次の時代を見据えた改革が必須となってきております。
「ISM CloudOne」では社内だけでなく、外出先や海外など利用環境を問わず管理することが可能です。
デモ画面をご覧いただき、簡単なご説明をいたしますので、是非ご覧ください。

ページ上部に戻る

録画配信

13 消極的テレワークのススメ ~NI Collabo 360でテレワークの第一歩を!~

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日)  30分間
講師 株式会社NIコンサルティング
営業推進部 部長 
古川 豊 氏
略歴 中小企業診断士。中堅・中小企業の営業改革・IT導入に携わるとともに、パートナー企業とのお互いの強みを活かした数々の「価値協創モデル」を構築。今日に至る。
対象部門 経営・情シス・総務/管理・営業/マーケティング
セミナー
カテゴリー
働き方改革・情報共有
内容 自社にはテレワークなど無理だと諦めておられる企業に是非おすすめしたい「消極的テレワーク」。テレワークを推奨するわけでも、テレワークの方が生産性が高いと言いたいわけではなく、イザと言う時、仕方のない時には、テレワークができるように備えておくこと。「消極的」にでも良いから取り組んでいただきたい!という思いをお伝えします。

ページ上部に戻る

録画配信

14 「Windows11」になるとどう変わるの!? クラウドPC「Windows 365」って何? ~マイクロソフトが直接解説!~

開催⽇時 10月19日(火)~11月7日(日) 45分間
講師 日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部
菊地 環 氏

ダイワボウ情報システム株式会社
東東京営業部
中井 千夏 氏
対象部門 情シス
セミナー
カテゴリー
情報共有
内容 6年ぶりの全面リニューアル!「Windows 11」の特徴や利用条件をご紹介。
また、マイクロソフトの新サービス「Windows 365」を使えば、クラウド上のWindowsが簡単に利用可能に!?新しい2つの「Windows」について最新情報をお届けします。
国内シェア№1ディストリビューターのDISからは、各PCメーカーのWindows11搭載機情報などをお知らせします。

ページ上部に戻る